「働く」を「楽しくする」ためにできることって何だろう?

Incrementsインフォグラフィック――サービス編

Incrementsは2016年に5周年を迎えました。これもQiitaやQiita:Teamをご利用いただいている方々のおかげです。ありがとうございます。

ところで、そもそもQiitaやQiita:Teamを開発しているIncrementsについて、ご存じの方はどのくらいいるんでしょう?「サービスは知っていても、どんな会社なのかは知らない」という方もいるのでは?

ということで、自己紹介も兼ねてIncrementsの概要をインフォグラフィックにしてみました。この記事ではサービス編として「Qiita」と「Qiita:Team」を、別記事では会社編として「社員構成」と「ミッション・ビジョン・バリュー」についてご紹介します。早速、ご覧ください!

文:Work:Q編集部 (※:インフォグラフィックの内容は2017年6月1日のものになります)


まずはQiitaとQiita:Teamがどれくらい利用されているかを知っていただくということで、Qiitaの月間ユニークユーザー数、Qiita:Teamのアカウント数をご紹介します。

おかげさまでQiitaは月間300万ユニークユーザー、Qiita:Teamは約500チームにご利用いただいています。今後とも皆さまに素晴らしいサービスを提供すべく、頑張っていきますのでよろしくお願いします。

次は、それぞれの製品の歩みをまとめてみました。

Open Network Labの最優秀賞やグッドデザイン賞などの賞をいただいています。

今回のグッドデザイン賞では、その使いやすさが「『職種を超えてチームで知見を共有する』という文化を醸成することに貢献している」ことや「幅広く機能を増やしていくサービスが多い中、機能拡張が非常に慎重に実施されており、シンプルさを損なわない UI を保っている」点が高く評価されました。(プレスリリース「Qiita:Team「2016年度グッドデザイン賞」を受賞 誰でもつかえるシンプルでわかりやすい画面設計が高評価」より

サービスそのものをこのように評価されるのはとても嬉しいですね。

そして、最後の2017年X月とあるところですが…、その内容は6/26のイベントにて発表予定ですのでご期待ください!

※追記:イベントレポートのダイジェスト編が公開されました。


Increments
Incrementsは、「エンジニアを最高に幸せにする」をミッションにしているスタートアップです。エンジニアの方々が幸せに開発できるために、エンジニアの方々が嬉しいと思ってくれるために、私たちはソフトウェアを開発に取り組んでいきます。

Qiita
Qiitaは、知見を共有しスキルを高めることができる、プログラミングに特化したオープンな情報共有コミュニティです。

Qiita:Team
Qiita:Team は、チームの生産性を高めるために開発された社内向け情報共有ツールです。チームメンバー が簡単、気軽に情報を書き込んで、それが適切なメンバーと共有され、共有された内容について活発にコミュニケーションを取ることができるサービスです。